日本めまい平衡医学会理事会ニュース 平成20918日  

【協議事項】

1.理事会議事録(平成20124日開催)について確認作業を行い、これを承認した。

2.平成20年度事業報告・平成21年度事業計画(案)について内藤理事より報告があり、若干の加筆修正後、承認された。また、評議員会後の専門会員の会の開催を決定した。

3.平成20年度決算・平成21年度予算(案)について内藤理事より報告があり、若干の修正後、総会へ提出されることとなった。また、収入増加、支出削減に関する策を検討した。

4.会計書類の保存年数について、10年間保存とすることが承認された。

5.学会ホームページ運用規定について室伏理事より提案があり、第12条にリンクに関する条文を追記、改定することが承認された。

6.投稿規定について室伏理事より提案があり、別刷は有償と改定することが承認された。

7.19年度学会賞について、堤剛会員の「Discrepancy between the Directions of Body Sway and Gaze during Simultaneous Optokinetic and Posterior Neck Muscle Vibration Stimulation」に決定したことを確認した。

8.学会賞英語表記は「Japan Society for Equilibrium Research Young Scholar’s Award 西暦年」とすることとした。

9.平成2122年度(第2627回)医師講習会について宇佐美理事より提案があり、21年度は611日−13日に松本市において信州大学・宇佐美真一会員、22年度は山口大学・山下裕司会員がそれぞれ担当する事が提案され、承認された。

10.平成22年度 (第40回)平衡技術検査技術講習会について喜多村理事より提案があり、帝京大学溝口病院・室伏利久会員が担当する事が提案され、承認された。

11.平成21年度 夏期セミナーについて肥塚理事より提案があり、725日(土)東京都において開催されることとなった。

12.日耳鼻用語解説集準備委員会委員について、編集委員会より室伏利久会員が推薦され承認された。

13.今後の理事会開催日について、次回は20081029日(水)秋田ビューホテルにおいて開催が決定していることが了承された。

14.学会会員の異動について、内藤理事より報告があった。また久保武会員のご逝去にあたり黙祷を捧げた。

【報告事項】
1.『「イラスト」めまいの検査』改訂について、山本理事より現状及び発刊予定の報告があった。医療保険委員会より「医療技術評価提案書」に関する説明、現状報告があった。

2. 平成20年度(第25回)医師講習会について、担当校の山本理事より報告があった。

3. 平成21年度(第39回)平衡機能検査技術講習会について、担当校の山本理事より平成21721日−25日に東京都において開催する旨、報告があった。

4. 平成20年度(第38回)平衡機能検査技術講習会について、担当校の武田理事より報告があった。

5. 平成20年度夏期セミナーについて、肥塚理事より報告があった。

6. 67回日本めまい平衡医学会総会・学術講演会について、会長の石川理事より説明と報告があった。

7.68回日本めまい平衡医学会総会について、担当校の武田理事より概要説明があった。